時間とコストを最小限に抑えながら、最適な製品を開発します。
織と編(経編、丸編)両方の生産設備を擁する当社は、業界内でも数少ない「どちらも製造できる」メーカーです。保有する特許や商標登録の件数は、当社の開発能力を裏付けるものと自負しています。
これらをバックボーンとして、お客様のニーズに最適な製品を開発。企画途中の仕様変更などにも、時間とコストを最小限に抑えながら臨機応変に対応できます。

開発体制

創業以来、カーシートを中心とした新商品・新素材開発に取り組み
  近年では衣料・産業資材の開発を主力に行っています。
  試作サンプルは数万点に上り、当社の財産であり技術基盤となっています。
カーシート
インナー資材
シューズ資材
試作により、さまざまな技術情報・ノウハウの蓄積があり
  問題解決や要求性能を提供することができます。
技術情報
生機設計書
試作報告書
試作サンプル(生機、仕上り品)
物性データ

ノウハウ
編織時の原糸特性
編み組織特性、織り組織特性
工業所有権
編み機および織機のハード情報
トラブル解決
当社は、セーレングループが展開する海外生産拠点のマザー工場として、
  生機開発を行い、量産まで技術指導を行っています。

工業所有権(共同提案含む)

❶ 特許出願 57件
❷ 特許登録 31件
❸ 意匠登録 2件
❹ 特許審査請求中 5件
他社にまねのできない発明・技術で同業他社をリードしています。